愛知県の釣り場 片名(かたな)漁港

北風が吹く時の好ポイント テトラ一帯が狙い

師崎の山裏にあたり、ちょうど風裏となって北西の風が吹く時のポイントとして有効です。全体的に堤防の外側がポイントで、テトラ帯周辺にいろいろな魚が居付いています。テトラに乗って釣る人が多く、落とし込みや穴釣り、ウキフカセでクロダイ、アイナメ、メバルなどを狙います。また投釣りで少し沖目に投げてキス、冬にはカレイが狙えます。夏以降白灯台から南のテトラ帯に藻が発生するような年はエギでアオリイカを広く探るといいでしょう。サイズは上がりませんが数釣りが楽しめます。駐車スペースはあまりないので港内作業に迷惑のかからない所に駐車してください。テトラで釣りをする時は足元に十分気をつけましょう。